低炭水化物レシピ。お休みの日にゆっくり食べたい!低糖質ガッツリサラダ。

スポンサーリンク

お休みの日、朝と昼の間くらいの時間にゆっくりと起きて、朝ごはんと昼ごはんを合わせてブランチを取る方も多いのではないでしょうか?

そんな時はがっつり食べれるサラダがオススメ。平日に忙しくて不足しがちな野菜をたっぷり補給しておきましょう。ボリュームもあり、炭水化物も押さえられ、何より美味しいので満足度も高め。食材は、その時にあるものを使いましょう。
salad

あたたかいソテーののったイタリアンサラダ
・葉物野菜(今日はレタス)
・卵
★アスパラガス
★ブロッコリー
★タコ
★ごぼう
・トマト
・オリーブオイル
・塩(ハーブ塩)
・コショウ
・ガーリックパウダー
・粉チーズ

1 レタスはちぎってお皿に並べます。
2 フライパンでオリーブオイルをあたため、★をソテーします。フライパンのなかでごちゃっとならないよう、場所は分けて焼きましょう。ガーリックパウダーと塩コショウをして味を調えます。このときフライパンで一緒に目玉焼きも作ります。
3 (1)の上にソテーした野菜と目玉焼きを乗せ、オイルも野菜にかけます。
4 トマトを載せ、最後の粉チーズを少々振り掛ければ完成。

葉物野菜が多い場合はそれにも塩をかけてあげましょう。写真のように具が盛りだくさんの場合は、しっかり味がするので必要ありません。目玉焼き、固めがすきなのですが、トロトロにしてアスパラガスと絡めて食べても旨いです。

ごぼうは、処理をしたものを使いましょう。洗ってささがきに切った後、お酢をいれた水に浸しておけば灰汁(アク)が取れます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
公開日:
最終更新日:2014年04月11日
生漢煎防風通聖散
ソイドル
マロンポリフェノール
  • 診断
  • 糖質オフなおかずやおつまみ
  • 砂糖のかわりになにつかう