低炭水化物ダイエットメニュー:ズッキーニとほうれん草と玉ねぎののキッシュ

スポンサーリンク

グラタンやラザニアが食べたいなぁというときは、糖質の抑えられるキッシュを作りましょう。クリーミーでオーブンで焼くという共通点くらいしかありませんが、それでもなんだか見栄えで満足できます。

キッシュも糖質がオフではないですが、少なめでも美味しいキッシュの作り方です。むしろパイ生地がないのでスパニッシュオムレツに近いかもしれません。

具材はなんでも良いですが、ジャガイモ系は止めましょう。今回は玉ねぎを使ってしまっていますが、気になる方はズッキーニやほうれん草を多めにしたり、アスパラやキノコを入れてみましょう。

<低炭水化物!ズッキーニとほうれん草のキッシュ>
キッシュ
<材料>
・卵2つ
・牛乳
・小麦粉少々
・ほうれん草半束
●玉ねぎ1個
●ズッキーニ1本
●豚肉
・コンソメの素
・塩(出来ればハーブ塩)
・胡椒
・オリーブオイル
・ニンニク
・とろけるチーズ
・粉チーズ
<作り方>
1 玉ねぎとズッキーニは小さめに切ります。1cmくらいでしょうか。豚肉も一口大に。
2 フライパンでオリーブオイル、ニンニクを温めて、●の材料をしんなりするまでいため、塩コショウを振ります。
3 牛乳とコンソメとほうれん草を投入。牛乳は少なめでかまいません。野菜のまわりに牛乳いるなーくらいです。クツクツいったら小麦粉を投入。これも、ご飯にふりかけでもかけるように少々で大丈夫です。
4 小麦粉が混ざったら火を止めます。この状態で、かきまぜた卵、とろけるチーズを少々いれます。
5 耐熱皿に移し、上から粉チーズをパラパラ。200度にあっためておいたオーブンで30分焼きます。

今回はなかったので諦めましたが、生クリームと少々水を混ぜたものを牛乳の代わりに使えば、さらに糖質は下がります。

あくまでも通常のキッシュよりも糖質オフであって、完全に低糖質メニューというわけではないのでご注意を。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
公開日:
ソイドル
マロンポリフェノール
  • 診断
  • 糖質オフなおかずやおつまみ
  • 砂糖のかわりになにつかう