フルーツ界NO1の低糖質!アボカドは栄養満点な糖質制限食です。

スポンサーリンク

栄養満点なフルーとして有名なアボカド。

簡単な料理にも対応できて、美味しく、栄養もたっぷりなんて、うれしい限りですよね。

このアボカド、そもそも果物なの?と思う方もいると思いますが、立派なフルーツ。そして果糖などが豊富な果物のなかで唯一といってよいほど、糖質が少ない食べ物なんです。
アボカド
photo by j_silla
栄養があって糖質が低い。これはダイエット中にぴったりですよね!このアボカド、どんなどころが良いのか紹介していきましょう。

アボカドの糖質と栄養素

まずは重要な糖質ですよね!アボカドの糖質は0.9g/100g。

他に糖質が低い果物は、グアバやら図べりーなどがありますが、共に5g。糖質が低い果物と比べても1/5しかないんです。もちろん、他の野菜なんかと比べても十分すぎる低さですよね。

糖質が低いだけでなく、栄養が高いのがアボカド。ざっと並べるだけでも・・・

・ビタミンA
・ビタミンB1
・ビタミンB2
・ビタミンC
・ビタミンD
・ビタミンE
・カリウムなどミネラル14種類
・食物繊維
・植物性タンパク質

特にカリウムは、余分な塩分を体から排出してくれます。
糖質制限中、どうしても調味料で塩コショウが多くなってしまう・・・という場合に良いですよね。

また、良質な油を含んでいることも栄養が高い要因の1つです。悪玉コレステロールを下げる、オレイン酸がたくさん含まれています。
・オレイン酸 64-94%

また、アボカドは「ワサビ醤油」とか、「レモンとオリーブオイルと塩」とか、「マヨネーズ」とかで味付けすることが多いですよね。

みりんやお砂糖をつかった料理には合わないので、普通に料理をつくっても糖質制限食になるというのもうれしいところ。濃厚で美味しいので、満足感もたっぷりです!

糖質制限中、炭水化物ダイエット中、であれば、ぜひアボカドをレパートリーに入れましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
公開日:
最終更新日:2013年10月21日
生漢煎防風通聖散
ソイドル
マロンポリフェノール
  • 診断
  • 糖質オフなおかずやおつまみ
  • 砂糖のかわりになにつかう