糖質食材をほかのモノにチェンジ!大豆とズッキーニが入った、パン粉を使わないハンバーグのレシピ。

スポンサーリンク

みんな大好きハンバーグ。

基本的な材料は、「豚・牛のひき肉、卵、玉ねぎ、パン粉、調味料」ですよね。

糖質制限ダイエット的には「パン粉」「玉ねぎ」を使わず、別なものに変えれば糖質制限ダイエットレシピになります。
糖質制限ハンバーグ
以前、ふすまパンをパン粉にしてつくってみたのですが、そんなものがいつもあるわけもなく、今回はほかのモノで代用してみたいと思います。

大豆とズッキーニが入ったパン粉を使わないハンバーグのレシピ。

<材料>
・合いびき肉 300g
・塩(出来ればハーブ塩) 適量
・胡椒 適量
・卵 1個
・ミックスビーンズ 1袋
・ズッキーニ 半分
・ナツメグ 適量
・マヨネーズ 大匙1

<作りかた>
1 ズッキーニは粗いみじん切りに。ミックスビーンズは粗めに切るか砕きます。
2 ジップロックに全ての材料をいれて、よーく練ります。
3 適度な大きさにまるめて油をしいたフライパンで両面軽く焼き色がつくまで焼き、その後、ふたをし蒸し焼きにして完成。

<ソース>
○肉汁+バター醤油
お肉を焼いたフライパンにバターとお醤油、出汁をいれてクツクツさせる。

○おろし酢醤油
水気をよく絞った大根おろしをのせ、お醤油、少々の穀物酢、紫蘇などをちらす。

他にも、わさび醤油、ゆず胡椒なんかも、糖質少ないですよね。

<コツ>
塩をいれてきちんと粘りが出るまでこねれば、パン粉は使わずにすみます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
公開日:
最終更新日:2014年04月11日
  • アヤ子とミチ太
  • 診断
  • 糖質オフなおかずやおつまみ
  • 砂糖のかわりになにつかう
  • 外食の糖質制限術