モスバーガー「菜摘」は糖質制限ダイエットの強い味方!バンズの代わりにレタスを利用したハンバーガー。

スポンサーリンク

モスバーガーっておいしいですよね。チーズとデミたっぷりのモスチーズバーガーや、野菜がシャキシャキのモス野菜バーガーなど、何を食べてもおいしい気がします。

モスバーガー

そんなモスで昔、よく食べていたのがモスバーガー菜摘。一時期お店から姿を消して悲しんでいたのですが、最近復活を遂げてくれました!!

この菜摘、CMでもやっているのでご存知だと思いますが、バンズ(パン)の代わりにレタスでくるんだ、パンのないハンバーガーです。

モスバーガー菜摘

チキンや、モス野菜、フィッシュバーガーや海老カツやロースカツまで選べる種類も魅力的。パンという糖質制限中は存在を忘れなくてはいけないものを排除してくれたので、糖質もしっかりオフされています。

どうしても、パンで挟んだサンドが食べたい場合は、できれば先にサラダなどを食べる、ゆっくり噛むなどの食べ方に気をつけましょう。食べる前に1杯のお酢を飲むことも、血糖値を上げにくくするのでおすすめですよ。

モスバーガー菜摘 低炭水化物ランキング

モスの菜摘も色々と種類が選べます。なかでも炭水化物が少ないものを見てみましょう。同時にもしパンで食べた場合の糖質量も乗せておきます。

種類 糖質量(菜摘) 糖質量(パン有)
モスの菜摘テリヤキチキン 10.9g 34.2g
モスの菜摘モス野菜オーロラソース仕立て 11.5g 34.8g
モスの菜摘フィッシュ 11.9g 35.6g
モスの菜摘チキン 15.2g 38.9g
モスの菜摘海老カツ 18.5g 42.8g
モスの菜摘ロースカツ 22.1g 46.4g

当然の結果ですが、揚げ物サンド系が下位、焼いた系が上位ですね。照り焼きよりもモス野菜が若干上回っていますね。照り焼きはソースに砂糖が入っていますが、モス野菜の場合は中身のハンバーグにパン粉などが入ってますもんね。参考になります。

そのほか糖質少ないメニューは以下のようなものもあります。

種類 糖質量
こだわり農家の野菜サラダ 5.5g
チリディップソース 6.6g
フランクフルト 3.9g

菜摘やサイドメニューも豊富で、ハンバーガーショップのなかでは、炭水化物抜きダイエット中でも唯一行けるのではないでしょうか。

モスバーガー「菜摘」の口コミ

ダイエット中の女性にオススメのモスバーガー「菜摘」。バンズの代わりにレタスがたっぷり使われているので、糖質制限中の方でも抵抗無く食べられますよね。カロリーは抑えたいけど、たまにはお肉も食べたい!そんな方には持ってこいのメニューです。今回はそんな女性向けの「菜摘」の口コミをご紹介したいと思います。皆さんのお食事選びの参考になれば幸いです。

ソイパティ モス野菜 オーロラソース仕立て

  • 鶏肉みたいで美味しい。大豆だけとは思えない。
  • ベジタリアンには嬉しい。レタスも瑞々しくてシャキシャキしている。
  • オーロラソースはハンバーグだとしつこく感じる。
  • サラダのように混ぜて食べることが出来ないので、食べ終わりにソースが溜まって味にムラが出来てしまう。
  • パティはもう少し小さめでいいと思う。

テリヤキチキン

  • 写真よりも小さめだった。
  • テリヤキソースが甘めなので、バンズよりもさっぱり食べられる。
  • 菜摘の中でも特に食べづらかった。テリヤキソースでレタスとチキンがずれてしまう。

フィッシュ

  • 揚げ物なので、菜摘だと罪悪感が少ない。
  • レタスの水分で衣が水っぽくなるかと思っていたが、マヨネーズが入っているので美味しく食べられた。
  • チーズもマヨネーズもしつこくなく、コクがあって美味しい。

海老かつ

  • 菜摘だけどしつこく感じた。バンズでは抵抗がある。
  • テイクアウトで10分ぐらい経ってから食べたが、まだ温かくて美味しかった。
  • バンズで食べるよりもソースが多く感じる。

ロースカツ

  • レタスのお陰でソースがしつこすぎない。
  • 千切りのキャベツも入っているので、トンカツ定食を食べているみたいだった。
  • 野菜のシャキシャキ感と衣のサクサクした食感のバランスが良かった。

チキン

  • チキンよりもソースの味が目立ってしまっている。
  • フライではあるがチキンだからさっぱりしている。菜摘だとちょっと物足りない。
  • レタスとチキンカツの相性がいい。女性向けだと思う。
  • チキンカツはバンズだとアメリカンマスタード、菜摘だとオーロラソースが入っているので、好き嫌いのある方は気にしてみた方がいいですね。
    また、全体的に多かった口コミは以下のものです。

    「菜摘」総合評価

    • レタスがシャキシャキしてて美味しい!
    • 炭水化物が低いので嬉しい
    • ふつうにうまい
    • ポテトを頼まず菜摘2つ食べるとちょうど良い
    • とにかく食べづらい。バンズよりも具材がズレて、最終的にパティだけになってしまう。
    • 思っていたよりも小さい。千切りのキャベツが無いとボリュームに欠ける。
    • バンズと値段が変わらないのは高く感じる。
    • 店内で食べないとレタスが温まってシャキシャキ感が無くなる。
    • ソースが多いので、口の周りが大変な事になる。

    ダイエットしている方には評価が良いものの、全体で見ると食べにくいなおどの少々マイナスのイメージも。カロリーの低さには満足ですが、食べやすさに問題があるという声が多かったです。また、男性の場合は特に物足りなく感じるようで「菜摘を食べた後にバンズのハンバーガーを注文した」という方もいらっしゃいました。

    ソースが多くて手も口の周りもドロドロになる、という意見は女性に目立ちます。人前で食べるには少々抵抗があるようです。ですがソースの多さはモスのサービス精神。お値段は品質の良さの証でもあります。たまには人目を忘れてかぶりつくのも、ちょっとストレス解消になるのではないでしょうか?

    いろいろな意見がありますが、ダイエット中はたまにどうしても食べたくなるジャンクフード。普段の努力をムダにしないよう、こういったところでも気を使いましょう。ハンバーガー以外にもどういった物がダイエット中に避けるべきか知りたい人はこちらのページもオススメです。
    糖質制限ダイエットの為に知っておきたい糖質の多い食品一覧【基本情報】

    スポンサーリンク
    公開日:
    最終更新日:2015年09月25日
    生漢煎
    ココナッツ豆乳
    マロンポリフェノール
    • 診断
    • 糖質オフなおかずやおつまみ
    • 砂糖のかわりになにつかう