生漢煎で成果が出たという人の話はよく聞きます。実際に私も1ヶ月で結果がでましたし、かなり体調の変化もあり大満足という結果でした。
私の生漢煎実践レポートは「30代ぽっちゃり男の生漢煎1ヶ月体験記」に詳しくまとめましたので興味のある方はご覧ください。

実践レポートと繰り返しになりますが、簡単に自己紹介すると、私ミチタは35歳男性、極端なデブではなかったですが、BMI24.7という状況から生漢煎でなんとかダイエットを軌道に乗せることが出来ました。

michita2

体験記のほうで結果も記載していますが、1ヶ月では1.5kg減、その後体重は75.8kgまで落ち維持しています。合計では3.4kg落ちた事になりますね。

今回のテーマは「生漢煎使用後のリバウンド」についてです。
実は、私は1ヶ月分を2回購入し、全部使い切りましたが、その後は生漢煎を使用していません。

最後に服用してから3ヶ月が経ちましたが、生漢煎を服用する事で得られたメリットは消えていないように思えます。

このリバウンドという部分について詳しく見ていきましょう。

生漢煎の服用をやめた後はリバウンドする?

私の見解としては、「リバウンドしない」もしくは「リバウンドしにくい」となります。
これには明確に理由があります。また、ちょっとしたコツもありますので一つずつ見ていきたいと思います。

体を正常な状態にしてくれるのが生漢煎

seinetsu

これは生漢煎の清熱効果というものになるのですが、現代人に多い過食状態の改善などを促してくれます。

味の濃いものやお酒の飲み過ぎなどで胃が活発になりすぎている状態を改善するというものです。

1ヶ月でも2ヶ月でも生漢煎を服用すれば過食状態については改善されるはずです。

すぐにお腹が空く、食べても食べても何かもう少し食べたいなんていう状態の方は、この清熱効果を大きく感じられるはずです。

服用後にもこの効果の恩恵を受けるためには、暴飲暴食な生活は避けるべきですが、そもそも以前よりも食欲は抑えられることにはなりますのでリバウンドの危険も減るわけですね。

過剰な制限はしないから

kanpou11

リバウンドの一番の原因はそれまで努力した事を終わらせてしまうことです。摂取カロリーを制限した、糖質量を制限した、外食の回数を減らした等が考えられますが、この生漢煎を使ってダイエットは、何かを我慢するというありきの方法ではないですよね。

「今まで我慢してたけど、ダイエット期間が一旦終わったから家系ラーメンご褒美に行こう!」なんて事は起きにくいはずなんですね。

むしろ、たいした努力もしないのに成果が出てきて、これから少しでも何かに取り組んだらさらなる結果を得られるのではないかと思うはず。

代謝を意識するからリバウンドしにくい

taishaup

これが最大の理由だと思います。

何か食事を制限するダイエット方法だとどうしても空腹時間が長く、体が筋肉をエネルギーとして活用していくことで体重減とともに筋肉量も落ちてしまいます。すると基礎代謝も下がってしまうわけです。

生漢煎ダイエットでは、この逆で代謝を高める効果を利用して体重減へアプローチしていきます。

生漢煎終了後もこの代謝を意識していれば、維持することもさらに高めることも可能です。

代謝を下げる原因として代表的なものは、便秘と内臓の機能低下です。生漢煎実践中にこの2点が改善されていればその後も恩恵を受けることが出来ます。
実践中は普通に食べていて問題ないですが、暴飲暴食は避けて下さい。折角の効果が薄れてしまうのは明白です。

そういう私も期間中に無念の飲み会が2回ありました。軽い飲酒であればまだ許せますが、立場的にどうしても多めの量を飲むことになります。翌日はどうしても体重が増えますが、そこで辞めずに継続する事は重要です。

加えて、私は体重が減ってきたのに気を良くして軽い筋トレもはじめました。30分以内で終わるものです。これもそれなりに効果があったと思っています。

リバウンドしても1日約140円の安心感

折角、生漢煎で痩せたのに服用をやめた後リバウンドしてしまったという場合はもう一度再開してみれば良いと思います。

たったの1日約140円ですから、ペットボトル一本分の値段です。どうしても断れない飲み会が続く、年末年始は確実に食生活が乱れる、こういった事は誰にでも起こることです。

自分のせいでは無いわけですから、こういう時はもう一度生漢煎に頼るという選択も良いと思います。

私の場合は今のところまったくリバウンドもなく本当に少しずつですがまだ体重も減っています。やはり最初に減ると楽しくなるものです。元々、落ち着いた食生活で過ごしていましたが、さらに気にするようにもなりました。

体が正常化され、適切な栄養素が取れていれば、過剰にお腹がすく事もありません。これっがリバウンドしにくいポイントだと思います。

生漢煎1ヶ月チャレンジおすすめですよ。

生漢煎初回50%オフはこちらから