糖質オフなマルサンアイの大豆ロールパンを試してみた!レビュー、感想。

当サイトの編集部のなかでも、随一のパン好きを自負する私が、今回“大豆ロールパン”を試してみました。

パンと言えば、糖質も高く、血糖値の上昇スピードも速く、糖質を抑えるダイエット中にとっては、あまり食べないほうが良い…という食べ物。

しかし、、パンが好きなんです。日本人ですがパン党で、VIRONのバゲットとか、浅野屋のブルーベリー入りパンとか、メゾンカイザーのクロワッサンとか、それはもうよく食べました。

そんな私が糖質制限ダイエットを始めて、パン断ちをして数ヶ月…実際体重自体は落ちたのですが、やはり“パン食べたいなぁ”と思うのです。

糖質オフの大豆パン、気になる味は!?感想・レビュー紹介

そこで、今回試してみたのが、糖質オフの“大豆パン”。なぜこれを試したのかというと、、大豆麺のソイドルが思いのほか美味しかったから。同じメーカーの商品ならいけるだろうということで、大豆ロールパンを買ってみました。

とはいえ、大豆パン。なんてそそられない響きでしょうか…ぜったいモソモソするわぁ…とか思いつつ注文ボタンをポチ。

注文してからは2営業日くらいで到着しました。

大豆パン

クロネコヤマトのクール便で到着です。破損やらもなく、中身が解けて湿っているとかもなく、無事に到着。

大豆パン

中身はこんな感じです。パンに対して梱包にゆとりがあるので、パンがつぶれていたりすることもありません。

pan3

中身は10個いり。全部一緒ではなく、2個で分かれているので重宝しますね。1食2個でちょうど良いサイズ感です。

大豆のパン

大豆パンの栄養や糖質量

個人的に1番気になるのは“味”…なのですが、一般的には「どれだけ糖質を抑えられるのか?」「大豆パンにするメリットは何か?」でしょう。

まずは大豆パンの栄養から見ていきましょう。

栄養

こちらのロールパン。1個当たりの糖質量は3.9gしかありません。

一般的な食パンの糖質量は「26.6g/1枚(60g)」。それに対して、大豆ロールパンは「7.8g/2個(60g)」と、圧倒的に低いです。

さらにお米と比べると一食あたりの糖質量はなんと84%もカットされるのだとか。

糖質が低いのはもちろん、食物繊維がご飯1膳の6倍、カルシウムは約10倍、たんぱく質は5倍もあります。

糖質制限食品であるので、糖質が低いのはもちろんですが、それ以外にも栄養を摂取できるというのが嬉しいところですね。

大豆パンは美味しい!?味や食べ方をチェック!

さて、パン好きとして最重要になるのが味です。糖質制限食品なんですから、糖質が低いことには驚きません。味が美味しくてこその「買いたくなる」です。
大豆パンの栄養

まずは開封したての状態。

pan6

見た目的には、本当に普通のパンです。冷凍から出したばかりですが、カッチコチということはなく、頑張れば食べれそうなくらいの硬さ。とはいえそのまま食べるのもなんなので、さっそく温めてみようと思います。

レンジで1分温めてみました。

電子レンジのほうでまるで焼きたてのパン!のような良いにおいがしています!




pan10

あれ・・・なんだか硬いです。まずこの半分にちぎる作業にものすごく時間がかかりました。

硬い

食べてみましょう。やっぱり硬いです。



何かを間違えた。ということで、説明資料をあさると出てきました。

食べ方

  • STEP1 食べる4時間前に解凍する(冷蔵庫へ移す)
  • STEP2 レンジで温める
  • STEP3 オーブントースターでカリッとさせる

正しい温めかたはこれ↑だそう!!

そもそも解凍もしてない上にレンジ(700ワット)で20秒!!!3倍も温めていたのか!!!

ごめんなさい間違えました……とはいえ、今から4時間待てない。

ということで、今回は4時間前に解凍しなくても美味しく食べれるのか否か、ということで、シンプルにレンジで20秒だけ温めてみました。

美味しい大豆パン

今度はものすごく柔らかい!そして良い香り!

実際のステップからはだいぶ簡素にしましたが、十分に美味しいです。

とってもモッチリしています。指でこうつつきたくなるようなもっちり柔らかさです。

柔らかい

美味しそうな香りにつつまれながら一口。

pan14

これは美味しい。

通常の白パンではなく、少しだけ胚芽パンを食べているような感覚になる香ばしい香り。そしてありえないくらいモッチモチの食感!!

正直、ここまで期待をしていなかっただけに大きく裏切られました。もちろん良い意味で。

あまり美味しくなかったら、ツナとかを挟んで食べると食べれますよ…くらいに書いておこうと思ったのですが、その必要はありません。そのままで全然美味しいです。ってかあわよくばバターをつけて食べたい。

ただ、同じ会社でもっと優秀な商品を見つけてしまうと、そちらをおすすめするしかないですよね。

低糖質大豆麺。これは間違いなく美味しい。自信を持っておすすめできます。

大豆100%麺ソイドルの感想・レビュー

公開日:
最終更新日:2016年06月09日
生漢煎
ココナッツ豆乳
マロンポリフェノール