糖質制限で血圧も下がる?ダイエットと血圧の関係を知ろう!

スポンサーリンク

糖質制限を始めたことで、血糖値だけでなく、血圧も下がった、という人が少なくないと聞きます。

糖質の摂取量を減らして、血糖値が下がったというのはわかりますが、「糖質制限で血圧まで下がった」とはどういうことなのでしょうか?糖質制限と血圧には、どのような関係があるのでしょう。

血圧と糖質制限の関係

実は、高血糖であることと高血圧であることとは、関係が深いと言われています。

高血糖になると、血液の糖濃度を下げるために、水分が細胞内から出てきたり、腎臓からの水分の吸収が増えたりして、血液の量が多くなると言われています。

血液の量が多くなると、それを全身へ送り出すために大きな圧力がかかるようになり、血圧が上がってしまいます。ところが糖質制限をして糖質の摂取量を減らしたり、低GIの食品を選んで食べたりするようになると、高血糖の状態になりにくくなります。

そのため、高血圧の状態にもなりにくくなる、と考えられているようです。

肥満に多い高血圧

肥満

また、糖質制限をしたら血圧が下がった、という人には、高血圧でかつ「肥満」の人が多いようです。肥満の人は100%高血圧、というわけではありませんが、肥満ではない人に比べると高血圧になる可能性はかなり高いと言われています。

肥満の人が高血圧になりやすいのには、いくつか理由があるようですが、血液量が増えるため、心臓から血液を送り出すために大きな圧力がかかってしまうことや、体脂肪によって血管が圧迫されること、などが理由として挙げられると言われています。

内臓に脂肪がつく「内臓脂肪型肥満」は特に、高血圧と関係が深いとされています。高血圧でかつ肥満の人の場合、痩せたことによって血圧が下がった、というケースもあるようです。糖質制限をして減量に成功することができれば、高血圧を改善することもできるかもしれません。

なお、どこからが肥満なのか?ということについては、「BMI値」を元に判定することができます。この値が25以上の場合は、肥満とされています。

BMI値は以下の式で求めることができます。
体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)=BMI値
また、「内臓脂肪型肥満」の指標としては、腹囲が用いられています。日本人のメタボリックシンドロームの診断基準では、男性は85cm、女性は90㎝が基準とされています。

高血圧になる原因のひとつインスリン抵抗性

血圧

また、肥満の人が高血圧になる原因のひとつに「インスリン抵抗性」が挙げられると言われています。インスリン抵抗性とは、筋肉や脂肪などの細胞でインスリンが効きにくい状態にあることを指すと言われています。肥満は、このインスリン抵抗性に大きな関わりがあるとされています。肥大化した脂肪細胞が出す分泌物が、インスリンの働きを弱める原因になってしまうと言われているのです。

インスリンが分泌されているのにも関わらず筋肉などの細胞が正常に糖を取り込まないでいると、血中の糖が減らず、血糖値が下がらなくなってしまいます。すると、身体はより多くのインスリンを分泌し、血糖値を下げようとします。
ところが血中に多くのインスリンがあると、交感神経の緊張や、腎臓でのナトリウムの排泄の低下などの現象も、引き起こされてしまうと言われています。

交感神経が緊張すると、アドレナリンなどの血圧を上げるホルモンが分泌されると言われています。また、腎臓でのナトリウム排出の低下は、血液量の増加の原因になるとされています。どちらも高血圧の原因となりうるものです。しかし、血糖値があまり上がらなければインスリンが大量に作られることはなくなります。そのため、前述のような状態になることを、防ぐことができるのです。

このことも、糖質制限が血圧を下げると言われる要因のひとつではないかと言われています。

糖質制限をしても血圧が下がらない場合

なお、太ってもおらず、内臓脂肪が多いわけでもないのに高血圧という人は、糖質制限をしても血圧が下がらないケースがあると言われています。糖質制限が血圧の改善につながるかどうかは、人それぞれのようです。

糖質制限によって血糖値の上昇を抑えることは、血圧の上昇につながるとされる高血糖や、インスリン抵抗性の症状を防ぐことにもつながると考えられています。糖質制限をすると血圧が下がる、という話は、決して根拠のないものではなさそうです。
また、糖質制限によって血圧を改善することは、薬を使って無理やり血圧を下げるよりもいい方法ではないか、という意見もあるようです。

ただし、かならずしも糖質制限によって、高血圧が改善されるとは限りません。特に肥満ではないが高血圧、という人は、糖質制限をしても血圧が改善されないことがあると言われています。高血圧を治したい、という人は、まずはお医者さんに相談するのが、一番の近道となるかもしれません。

スポンサーリンク
公開日:
最終更新日:2015年04月06日
生漢煎
ココナッツ豆乳
マロンポリフェノール
  • 診断
  • 糖質オフなおかずやおつまみ
  • 砂糖のかわりになにつかう