主食レシピ

スポンサーリンク

ここでは、主食メニュー、お菓子メニュー、そしてドリンクメニューの糖質制限レシピを紹介していきます。

糖質制限の主食、お菓子、飲み物

主食やお菓子は、そして甘いドリンクなどは、糖質制限中に控えなければいけないものの代表。

これらをしっかり抑えられれば、調味料や野菜の糖質くらいは気にしなくても良いでしょう。しかし、解っていてもすべてをなくすというのが難しいもの。

そこで、糖質が少ない材料で作る主食やお菓子、飲み物のレシピを数品抑えておくことで、我慢を極力減らしましょう。

糖質制限の主食

ご飯やパン、パスタ、ラーメン、蕎麦、うどん…これらは糖質が非常に多い、糖質制限ダイエット中は避けるべきもの。特に最近は、朝にパンを食べ、昼にパスタ、夜に牛丼など、1日の栄養のほとんどがこの主食中心になってしまう方も多いです。どれだけ甘いものを食べていなくても、これでは糖質中毒状態。

この状況は、ダイエットだけでなく、体の糖化を進行させて老化現象や、あらゆる病気の引き金にもなります。このような糖質の多い生活をしているのであれば、できるだけその量を減らすことを心がけましょう。

また、量を減らすかわりに主食に近いような食べ物を選ぶこともその手段の1つです。たとえばお米の替わりに食べるこんにゃく米。こんにゃくで出来た米を半分通常の米に混ぜて炊けば、それだけで糖質を半分程度に減らすことが可能です。また、こんにゃくをつかった麺や、海藻麺なども味方でしょう。

このようにちょっとした工夫をすることで、主食らしさを食事に取り入れて、無理のないダイエットを行いましょう。

朝ごはんトーストトーストが食べたくなったら、油揚げを使ったオープンサンド風がオススメです。
トーストの代わりになにか代用品はないかなぁとおもって試してみたのが油揚げ。カリッと香ばしくておいしいです。
リゾット低糖質米の海老だしリゾット!コンニャク米&お米でリゾットを作ってみた。
サイトでも紹介しているコンニャク米。コンニャクが元となったお米をつかったご飯です。そのご飯を手に入れたので、さっそくリゾットを作ってみました。
a1200_000028炭水化物・主食がどうしても食べたい時かわりになる優秀食材~白米のかわり!麺のかわり!~
白米が食べたい!パンガ食べたい!パスタ!ラーメン!・・そんな時オススメしたいのが、なんとなく主食っぽい感じで食べれるもの。少なからず欲求を満たしてくれるはずですよ。
オムレツパンケーキのような丸い形で俄然主食っぽくなる!人参とソーセージのオムレツ。
「人参とソーセージの炒め物」と「目玉焼き」ではあまりにもおかず!という感じですが、分けずにパンケーキにような形にすると主食っぽくなります。
お好み焼きモドキ粉もんが食べたい!と思ったときの“お好み焼きもどき”の作りかた
ダイエット中だし…と諦めないでください!粉を使わずに作る“お好み焼きもどき”の紹介です。

糖質制限のお菓子

クッキーやケーキ、チョコレート、和菓子、飴、グミ。スナック菓子など、毎日の生活に欠かせないのが甘いものです。

意識をしないとついつい手が止まらなかったり、ランチの後に小さなデザートがついているお店に行ってしまったり、ご褒美と称して家で毎晩何かしらスイーツを食べていたり…このように「ついつい」食べてしまう状態は、多軽い糖質中毒とも言える状態です。

糖分は、脳に対して満足感を与える食べ物。何かしらつまみ食いをし、常にその脳内の満足感が出ている状態だと、糖質が無い状態でどうしても欲しでしまうのです。

この状態に陥らないために、もしくは脱却するために、まずはちょこちょこと甘いものを食べることは止めましょう。またその上で、血糖値を上げないお菓子を選んで食べることで、ダイエットに近づけましょう。

糖質制限のお菓子を手作りする時のポイントは、なんといっても砂糖を使わないこと。しかし、美味しくないものをつくっても仕方ありません。キチンと甘さを感じるため、血糖値を上げない、上げにくい甘味を使うことをお勧めします。

糖質制限クッキー糖質制限だけどスイーツ作り!動画「糖質制限クッキーの作り方」が簡単すぎてびっくりしたので紹介します。
とてもわかりやすい糖質制限スイーツ作り動画がありましたので、紹介させてもらいたいと思います!

糖質制限の飲み物

飲み物の糖質は、糖質制限のダイエットをしているならば実は1番気を使うべきものなのです。その理由は「液体」である事に起因します。

通常固形の食べ物は、口に入ってから咀嚼され、食道を通り、胃でゆっくり消化され、さらに腸で消化されてから吸収されます。このステップをふむことで、消化に数時間要するのです。しかし飲み物の場合は、ごくんと飲み込んでからすぐに腸で吸収されてしまいます。このため、血糖値を急上昇させる原因となるのです。

例えばコーラやソーダなどの炭酸飲料、果物ジュース、野菜ジュース、スポーツ飲料、その他清涼飲料水、甘いカフェラテなどはすべてこの対象に入ります。

飲むべきものは、お水やお茶、無糖のコーヒーや紅茶です。…しかし、それだけだとなんだか少し口寂しいですよね。たまに濃厚なドリンクが飲みたくなった時や、ちょっと甘いもので一息つきたい時は、自分で手作りしてみることをおすすめします。

nomuyo糖質制限中に「冷たい濃厚ドリンク」が飲みたくなったら・・・・手作り無糖の飲むヨーグルトがオススメ。
けっこう糖質の高い飲むヨーグルト。手作りなら砂糖を入れずにつくれます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
公開日:
最終更新日:2014年04月12日
生漢煎防風通聖散
ソイドル
マロンポリフェノール
  • 診断
  • 糖質オフなおかずやおつまみ
  • 砂糖のかわりになにつかう