「コンビニ」で炭水化物を断つ!ランチの選び方

スポンサーリンク

「仕事を始めてから太った」、「○歳を越えてから痩せられなくなった」。そんな方も少なくないのではないでしょうか?糖質制限ダイエットの鬼、アヤ子の後輩ミチ太も、もともと痩せてはいませんでしたが、ここ1年で少し肥えたようです。日々の飲み会や不摂生な生活がたかったのでしょう。

コンビニで糖質制限ダイエットのランチ選び!

コンビニダイエット

アヤ子 「ミチ太 さ、まだ20代でしょ?そのお腹ちょっとやばいんじゃない?」

ミチ太 「いやもー、全然脂肪が落ちないんですよー。営業なんで飲み会とか多いんでその分抑えるようにはしてるんですけどねー。」

アヤ子 「抑えるって、何を抑えてるの?」

ミチ太 「昼ごはんとかですかね。前は唐揚げ定食とか、生姜焼き定食とか、定食屋でがっつりおかわりまでしてたんですけど、最近はコンビニとかで済ますようにしてます」

アヤ子 「でも痩せないんだ?」

ミチ太 「いやー。もう歳ですかね?困ってますよー。アヤ子さんも今からお昼ですか?一緒コンビニいきません?」

アヤ子 「そうだね、12時だしご飯買いにいこっか!」

コンビニ糖質

アヤ子 「ミチ太ダイエット中でしょ何そんなん選んでんの!!!」

ミチ太 「え!?パン2つとサラダですよ!?めちゃくちゃヘルシーじゃないですか!」

アヤ子 「なるほどねー。だから痩せないのね、ミチ太くん。」

ミチ太 「え!こんな女子ランチみたいな可愛い量なのに、何がいけないんでしょうか!?」

アヤ子 「じゃあ聞くけど、コッペパンの主原料は何?」

ミチ太 「えーっと、パンなので小麦でしょうか?」

アヤ子 「正解。じゃあメロンパンは?」

ミチ太 「同じくパンなので小麦ですね。」

アヤ子 「じゃあポテトサラダは?」

ミチ太 「ポテトサラダは芋がメインですね!野菜っす!」

アヤ子 「小麦と芋の共通点はわかる?」

ミチ太 「・・・?」

アヤ子 「・・・正解は、それらはすべて炭水化物の塊なの。」

ミチ太 「・・・言われてみればそうですね!でも、何が悪いんでしょうか?肉とか太りそうなものは一切食べてないですよ?」

アヤ子 「砂糖を摂りすぎたら太るイメージはあるよね?」

ミチ太 「そうですね!だから最近チョコとか甘いお菓子は止めたんですよ!」

アヤ子 「炭水化物はね、分解されるとミチ太が避けてるその“糖”になるの。
しかも、メロンパンなんかはパンの中でも糖分多め!主原料の小麦も分解されると糖になるのに、さらに砂糖!ポテトサラダだって、芋はでんぷんと呼ばれる多糖類だから一緒ね。砂糖よりは吸収が遅いから太りにくいけど、それでも糖にはかわりがないの。」

「言ってしまえば、今日選んだミチ太の昼ごはんは砂糖の塊よ!!!」

コンビニの炭水化物多め!ご飯の例

コンビニのランチで避けたいものは、パン(特に菓子パン)、パスタやうどん、焼きそば、ラーメンなど麺類、そしておにぎりや丼ものなどのお米が多いもの、そしてフライドポテトやポテトサラダ、コロッケなどのイモ類です。

糖質制限コンビニ

・・・これだけ書くと「食べるものないじゃん!」と思うかもしれません。しかし、コンビニは実は炭水化物を抜きやすい外食なのです。その理由は「バラ売り」。

お惣菜やサラダ、スープ等、単品いろいろ揃うのがコンビニの良いところ。毎週新商品が発売されるので、飽きずに食べれるのも嬉しいですね。

コンビニの炭水化物少なめ!ご飯の例

ミチ太 「アヤ子さん炭水化物の少ないものを選びました!」

アヤ子 「どれどれ?えーと、鳥の唐揚げと、豚肉の冷しゃぶと、ホッケの塩焼き!?いくらなんでもミチ太これはダメだよ。」

ミチ太 「え!でも炭水化物はほぼ入っていませんよ!」

アヤ子 「炭水化物が入っていなければなんでもOK。ってわけではないんだよ。大事なのはバランス。炭水化物以外の栄養素、タンパク質、脂質、食物繊維をバランスよく取らないと!」

ミチ太 「なるほど・・・たしかに鶏肉に豚肉に魚、どれもタンパク質と脂質ですね。」

アヤ子 「その通り。食物繊維が足りない上に、動物性のものが多すぎるから、植物性タンパク質も摂ってね。」

ミチ太「植物性タンパク質?」

アヤ子 「大豆製品などは植物性のたんぱく質が豊富なの。日本人にも馴染み深い、豆腐や納豆は、ダイエット中の味方だよ。」

ミチ太 「なるほど!ちょっと選びなおしてきます!」

炭水化物抜きコンビニダイエット

アヤ子 「うん、これならばっちりね。」

隠れ糖質。こんなメニューにも気をつけよう!

ミチ太 「アヤ子さん、コンビニで他に気をつけることはありますか?例えばヘルシーそうな春雨とかってどうなんでしょう?」

アヤ子 「実は、ダイエットに良さそうんだけど、実は糖質が多い食べ物ってたくさんあるの。その1つが春雨。ダイエット食の春雨は糖質の塊。ただし、水分を吸って3倍くらいの量になるから、他の麺と比べると1食あたりの糖質は1/3くらいに抑えられるんだ。」

ミチ太「でも、ゼロではないから気をつけよう、ってことですね。」

アヤ子 「その通り!あくまで炭水化物が食べたいときに選ぶようにしよう。他に気をつけるのは、一部の野菜。野菜だからOK!と思いがちなニンジンやかぼちゃは案外糖質が多いの。しかも砂糖や味醂で和風に味付けをしていると、よけいに糖質量が多くなるんだよ。」

ミチ太 「なるほどーなんだか選ぶのが大変そうですね!」

アヤ子 「あんまり考えすぎなくても良いけど、甘い味付けや、甘辛い味付け、、ホクホクしたものには注意が必要ね。」

ミチ太「アヤ子、僕よく野菜ジュースを飲んでたんですけど、これはどうでしょうか?野菜不足には必要ですよね!」

アヤ子「野菜ジュースは実は以外にも落とし穴。加熱処理されてるから熱に弱いビタミンは少なくなってるけど、糖質はしっかり残っているの。つまり、無駄に糖分だけ摂ってしまっている…ということにもなりかねないよ。できればサラダなど生野菜で栄養を摂るほうが良いね。」

コンビニ糖質

ミチ太 「勉強になりました!お礼ついでに、よかったら今度夜ご飯をご馳走しますね!」

次回予告

スポンサーリンク
スポンサーリンク
公開日:
最終更新日:2014年06月11日
ソイドル
マロンポリフェノール
  • 診断
  • 糖質オフなおかずやおつまみ
  • 砂糖のかわりになにつかう