おつまみに、夕飯に、低炭水化物のメニュー「ローストポーク」&「たこのアヒージョ」はおすすめ!

スポンサーリンク

低炭水化物のおつまみです。ワインに合うメニューな感じですが、糖質制限中は、焼酎かスピリッツか、抵糖質飲料にしましょう。ちなみに私は糖質オフビールです。
■焼く前
糖質制限レシピ
■焼いた後
低炭水化物メニュー
■ローストポーク
夜作るなら朝、朝作るなら前日の夜から仕込みましょう。別に難しいことはなく、材料をすりこんで放置。以上です。
・ポーク肩ブロック肉
・塩(できればハーブソルト)
・胡椒
・ローズマリー(乾燥でOK)
・ニンニク(パウダーでOK)
・白ワイン(りんごジュース、シードルでも。)
1 肩ブロック肉に、白ワイン以外の材料をすりすりともみこみます。材料を豚肉に振りかけて、手で刷り込むようにするか、ジップロックに材料全部入れて、適当にもみもみするだけでもOKです。下味をもみこんだ肉と豚肉の半分の量くらいの白ワインをジップロックに入れて冷蔵庫で半日放置します。
2 つけておいたお肉は焼く前に、できれば室温に戻しておきます。フライパンで4面を焼き目がつくまで焼きます。
3 耐熱皿に入れて、160度のオーブンで30分くらい焼きます。焼いたらアルミホイルにいれて放置。切って火がきちんと通っていれば完成です。

ソースは、和風にニンニク醤油でも、ポン酢とゆず胡椒とごま油をまぜたものでも、ウスターとケチャップをまぜたものでも、バルサミコソースでもなんでも。お好きなあじで食べてください。写真では肉が紐でくくってありますが、これはなくて大丈夫です。私も普段は使いません。

■タコのアヒージョ
オーブンを使うので、一緒にオーブン料理をつくりました。材料はあるもので適当に。海老やキノコも定番ですね。
・たこ
・赤ピーマン
・トマト
・ブロッコリー
・ニンニク
・オリーブオイル
・ハーブ塩
・ローズマリー
1 たこ、赤ピーマン、トマト、ブロッコリーは適当に一口サイズに切ります。
2 耐熱皿にオリーブオイル、ニンニクのスライス、ローズマリー、鷹のツメを入れて、1の材料を浸るくらい入れます。塩を振って、オーブンに投入。火が良い感じはいっていれば完成です。
そのまま具は食べて、オイルはパンを浸したり、そのままパスタに使いましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
公開日:
最終更新日:2015年04月29日
生漢煎防風通聖散
ソイドル
マロンポリフェノール
  • 診断
  • 糖質オフなおかずやおつまみ
  • 砂糖のかわりになにつかう