ダイエットにもおすすめなおからの栄養!

スポンサーリンク

スーパーやお豆腐屋さんなどで、比較的安価で購入できる「おから」。お店によっては、ただで分けてもらえるところもあるようです。
おからは手に入れやすいだけではなく、健康や美容、ダイエットにもいい食品と言われています。

ダイエットにおすすめ!おからの栄養

okara

おからの原料である大豆は、タンパク質などの栄養素を豊富に含むことで知られています。
また、タンパク質だけではなく、ビタミンB群やビタミンE、食物繊維やカルシウムなどのミネラルなども、大豆に含まれているとされています。
以上のように、大豆は様々な栄養素を摂ることのできる食品ですが、この大豆を水に漬けて柔らかくし、潰してペースト状になったものを煮て、豆乳を絞った残りかすがおからです。絞りかすとは言うものの、おからにもまた、豊富な栄養素が含まれています。

豊富な不溶性食物繊維

おからには、水に溶けない不溶性食物繊維が豊富に含まれていると言われています。このような食物繊維には、腸内をきれいにし、便秘などを解消する効果があると言われています。
加えて、おからに含まれる炭水化物には、腸内の善玉菌のエサとなるオリゴ糖が、豊富に含まれていると言われています。
また、記憶力を向上させたり、認知症などを予防したりといった効果があるとされる、レシチンを含んでいるとされています。
大豆に豊富に含まれているタンパク質ですが、豆乳を絞った残りであるおからからも、十分に摂ることができるようです。加えて大豆タンパク質には、コレステロールを低減させるなどの健康効果があるとされています。
また、一般的に不足しやすいと言われることの多い、亜鉛やカリウム、カルシウムなどのミネラルも、おからを食べることで摂取できると言われています。

美容効果も高いおから

また、よく聞かれるのが、おからはダイエットに適している、という意見ではないでしょうか。
おからは低カロリーながら、タンパク質やビタミン、ミネラルなど、豊富な栄養を摂取することができます。
また、脂肪の蓄積を抑制するなどの働きがあると言われる大豆サポニン、基礎代謝を向上させるとされる大豆ペプチドなどが含まれていると言われています。
また、女性ホルモンに似た働きをし、アンチエンジングなどに効果があると言われる大豆イソフラボンや、美肌効果があると言われるビタミンB1、B2、Eなどを含んでいるため、美容にもいいとされています。

さて、続いてこのおからを賢く取る方法を紹介しましょう。
おからパウダーでダイエット!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
公開日:
  • アヤ子とミチ太
  • 診断
  • 糖質オフなおかずやおつまみ
  • 砂糖のかわりになにつかう
  • 外食の糖質制限術