低糖質な缶詰を使った簡単ダイエットレシピまとめ

スポンサーリンク

人気の缶詰商品。おつまみとしてそのまま食べたり、料理の材料にしたり、使い勝手が良いお手軽商品です。加工してすぐ商品化されるので、保存料などもほぼ使われていない商品が多いため、コンビニなどの出来合い品を買うよりも、体も嬉しいはず。そんな缶詰の中でも、低糖質な商品を使ったレシピを紹介です。

低糖質な缶詰を使った簡単レシピ

低糖質な缶詰は下記の一覧をチェックしてください。また、糖質が高い缶詰が気になる方は、こちらの記事もチェックしましょう。→缶詰の糖質を一覧でチェックする

メニュー 糖質量 内容量
鯖の水煮 0g
鮭の水煮 0g
カニ缶 0.1g 165g
サンマの水煮 0.2g 150g
ツナ缶 0.2g 80g
あさりの水煮缶 5.0g 85g
ホタテの貝柱 0.7g 45g
鳥ささ身 0.2g 80g
焼き鳥 塩 1.6g 40g
鰯(イワシ)のトマト煮 3.9g 100g
SPAM(スパム) 4.0g 200g

では、これらの缶詰で作れるかんたん低糖質レシピを見ていきましょう。

ツナ缶で作るニース風サラダ

庶民のツナ缶がおしゃれなサラダに!本来入れるじゃがいもは除いた低糖質版です。作り方が全てを混ぜるだけ!塩コショウはお好みで味付けしてください。

材料
ツナ、ゆで卵(うずらの卵の水煮でもOK)、オリーブの実のスライス、オリーブオイル、塩、胡椒

ホタテの缶詰で作るマヨネーズ和え

ホタテ缶も使い勝手が抜群。ホタテの水にと塩茹でした野菜(キャベツや白菜)をマヨネーズなどで和えるだけの簡単メニューです。

材料
ホタテの水煮缶、キャベツ、塩、マヨネーズ、胡麻

カニ缶で作る大根サラダ

大根とカニ缶を塩、コショウ、マヨネーズで和えるだけで美味しいサラダに。お好みでパセリなどをふりかけましょう。

材料
カニ缶、大根(千切り)、塩コショウ、マヨネーズ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
公開日:
生漢煎防風通聖散
ソイドル
マロンポリフェノール
  • 診断
  • 糖質オフなおかずやおつまみ
  • 砂糖のかわりになにつかう