糖質制限中でも麺が食べたい!おすすめな低糖商品紹介。

スポンサーリンク

糖質制限中に我慢しなくてはいけない食事の1つが麺。そば、うどん、中華麺、パスタ…とにかく日本人は非常に麺好きですよね。

1日1麺なんて生活をしている人もいますし、そうでなくとも週に2~3回は食べているのではないでしょうか?しかし、小麦粉などを水と練り上げて作られた麺は炭水化物の塊。ダイエット中は避けなければなりません。

それでも、どうしても麺が食べたい!というときは、実は炭水化物の少ない麺があるのです。これらを上手に活用して、無理のないダイエットを行いましょう。

糖質の少ない麺

men麺

麺の原材料となるのは、小麦粉、セモリナ粉、そば粉など。これらは、それぞれ100gあたり20~28gが糖質です。

糖質の少ない麺を食べるためには、これらの糖質の元を別なものに代用することが必要です。具体的には以下のようなものがありますので、自分のお好みなものを見つけてみてください。

食感がそっくり!大豆麺

小麦粉の代わりに大豆を使って作られた麺です。小麦粉以外のものを使った麺ですと、麺独特の歯ごたえがなかったり、のどこしがなかったりするのですが、大豆を使っているのでしっかりとした食管があります。

soydol12

ある大豆100%の大豆麺の商品と糖質量を比較してみると、なんと96%も糖質がオフ!満足度が高く、そして糖質が低い、嬉しい麺ですね。商品によって、大豆が半分混ぜられているもの、8割程度のもの、100%のもの…と様々。糖質量も大豆の割合によって変化しますので、確認してみましょう。

名称 糖質量(100gあたり)
小麦粉を使った中華麺 約27g
大豆麺 約0.8g

糖質0.9gの大豆麺ソイドルを購入してみた!正直な感想などを読む

夏にぴったり!豆腐麺

小麦粉ではなく、豆腐を加工して麺状にしてある豆腐麺です。

豆腐麺は1番身近かもしれません。コンビ二やスーパーなどでも普通に購入することができます。感覚としてはそうめんに近く、白く細く、冷たい状態で食べる麺。豆腐なのですがしっかりと麺の形になっており、箸で持ってもしっかりしているのでつるつると麺のように食すことができます。味自体は豆腐というよりももっと薄味。なので麺つゆやゴマダレなどをかけてしまえば豆腐ということも忘れてしまいます。食感は柔らかいので、噛みごたえはないものの、のど越しを楽しむことが出来るので夏にぴったりですね。

名称 糖質量(100gあたり)
小麦粉を使った中華麺 約27g
豆腐麺 約1.6g

種類が豊富な!蒟蒻麺

最後は蒟蒻で作られた蒟蒻麺です。ご存知のとおり、蒟蒻はカロリーも糖質もほぼありません。蒟蒻なので食感もしっかりしており、のど越しも◎!市販の蒟蒻麺を買わなくても、細長い白滝などを調理するだけでも麺の代わりになります。ただし若干独特の蒟蒻臭さはありますので、気になる方は臭みの少ない市販お蒟蒻麺を選びましょう。蒟蒻麺はダイエット食品としても種類が豊富で、パスタ、中華麺、うどんなど、様々な味付けで楽しめるのも嬉しいところです。

名称 糖質量(100gあたり)
小麦粉を使った中華麺 約27g
蒟蒻麺 約0g

以上、糖質の気にならない麺の紹介でした。暑い夏にも、寒い冬にも食べたくなる麺。これらの糖質制限食材を活用して、ストレスなくダイエットを行いましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
公開日:
最終更新日:2015年05月15日
  • アヤ子とミチ太
  • 診断
  • 糖質オフなおかずやおつまみ
  • 砂糖のかわりになにつかう
  • 外食の糖質制限術