夏だ!焼肉だ!糖質制限中のあなたが家で焼肉をする時に気をつけたい6つのポイント【前半】

スポンサーリンク

夏も本番がやってきて、焼肉が美味しい季節になって来ましたね!糖質制限ダイエットのうれしいことはなんといっても「焼肉食べ放題」なところ。ここでは、特に家で焼肉を楽しむ場合に気をつけるポイントを紹介しています。外食の焼肉店の場合はこちらも一緒にチェックしましょう。

焼肉店で糖質制限!どんなお店でも糖質を限りなく取らずに楽しめます!

焼肉photo by yto

糖質制限中に気をつけたい焼肉の方法1~3

糖質のない肉を焼いただけの焼肉料理と言えども、気をつけなければいけないポイントがあります。この6か条を守って、楽しく、美味しく、焼肉をしましょう。

第1条 糖質制限中の肉選びには細心の注意を!

まずはスーパーにいってお肉を買いましょう。この際、「味付肉」を手にとってはダメですよ!焼肉用に味がついているお肉は、基本お醤油、砂糖、ニンニク、りんごなどのフルーツ、タマネギが基本味。味のついていない、ただのお肉を買いましょう。

第2条 野菜選びは重要!“いつもの野菜”は意外と糖質高めです。

焼肉で大変重要な脇役が、「焼き野菜」。鉄板で一緒に焼く野菜たちです。定番のものを上げてみると、「タマネギ」、「人参」、「じゃがいも」、「かぼちゃ」、「とうもろこし」など。

野菜

野菜の種類 糖質(100g当たり)
タマネギ 7.6g
人参 6.1g
さつまいも 28.7g
じゃがいも 16.8g
とうもろこし 18.7g。

なかなか高い数値になってしまいます。

オススメなのは糖質が低めの野菜。ニラ2.8g、ナス3.4g、アスパラガス3.3g、モヤシ2.6g、ズッキーニ1.5g。どれもお肉に良く合う野菜ばっかりです。

第3条 焼肉のタレは糖質が低いものを自分で作る!

「焼肉のタレ」はお砂糖にみりん、酒、果物にタマネギ・・と基本糖質がけっこうたっぷり使われています。市販の焼肉のタレを買うのではなく、自分で調合して作ることをオススメします。

糖質制限焼肉

  • おろしポン酢/しょうゆ 
  • 大根おろしにポン酢や醤油をかけたシンプルなタレ。さっぱり旨いです!

  • ネギミジン
  • 牛角なんかにあるネギミジン。あれは砂糖もはいってますが、入れずに「ネギのみじん切り、ニンニク、生姜、ごま油、塩」をまぜて作りましょう。豚肉にぴったりですよ!

    • ゆず胡椒ポン酢/しょうゆ
    • ピリリと美味しいゆず胡椒。それだけでも十分美味しいですね。ポン酢とあわせたら豚肉などにピッタリです。

    • ワサビ醤油
    • 牛肉にはこれでしょう!という方もいると思います。良いお肉ほど美味しいですね。

    • レモン塩
    • 絞ったレモンに塩コショウ。牛タンだけでなく、豚肉、鶏肉にもぴったり。

    • ニンニクバター醤油
    • おろしにんにくと、溶かしバター、醤油で、濃厚美味しいタレに。鶏肉が1番あいます。

    以上、焼肉をする際に気をつけたいポイント1~3でした。後半ではつけ合わせやお酒の選び方、〆などについて説明したいと思います。
    低炭水化物ダイエット中焼肉術!焼肉をする時に気をつけたいポイント【後半】

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク
    公開日:
    最終更新日:2013年12月12日
    生漢煎防風通聖散
    ソイドル
    マロンポリフェノール
    • 診断
    • 糖質オフなおかずやおつまみ
    • 砂糖のかわりになにつかう