朝ごはんにぴったり!見た目もかわいいほうれん草の巣篭もり卵。

スポンサーリンク

朝ごはんにぴったりな「ほうれん草」と「卵」のメニューです。

こういった簡単なメニューは、油を替えるだけでまったく違う味になります。バターだと洋風。ごま油で中華風。そしてオリーブオイルでイタリアン。それぞれ美味しいので、お好みで試してみましょう。

ほうれん草の巣篭もり卵

糖質制限朝ごはん

<材料>
・ほうれん草 1束
・卵 1個
・塩コショウ
・にんにくみじんぎり
・油(バターorオリーブオイルorごま油)

<作りかた>
1 ほうれんそうは一口大よりやや大きめに切ります。
2 フライパンに油をひき、ニンニク→ほうれん草を茎→葉っぱの順でいれます。
3 少ししんなりしたら塩コショウをし、真ん中にくぼみをあけて卵を割りいれます。
4 ふたをして焦がさないようにやいたら完成。

卵の焼き加減はお好みで!トロトロ好きなら、ふたをして白い膜が卵にできたらOKです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
公開日:
最終更新日:2014年04月11日
ソイドル
マロンポリフェノール
  • 診断
  • 糖質オフなおかずやおつまみ
  • 砂糖のかわりになにつかう